刑事タイマー

容疑者タイマーと同じく、犯罪者タイマーは帝国宙域にのみ適用されます。起動した犯罪者タイマーは例外なく容疑者タイマーを上書きし、元々は容疑者タイマーを起動させるものだったアクションを行うと、犯罪者タイマーが同じ時間だけ延長されます。容疑者タイマーと同様に、フラグを発生させるアクションは、星系のセキュリティステータスの影響を受けます。

Crimewatch2_0_CriminalTimer.png

ハイセキュリティ宙域では、攻撃が合法的に許可されていない他のプレイヤー(紛争ターゲットなど)の艦船やカプセル、資産に対して攻撃用モジュール(スマートボムなどのノンターゲットモジュールも含む)を起動すると、犯罪者タイマーが起動します。また、犯罪者タイマーが付与されているプレイヤーを支援することでも犯罪者タイマーは起動します。プレイヤーがハイセキュリティ宙域で犯罪者タイマーを付与された場合(あるいは他の場所で付与された犯罪者タイマーがアクティブな状態でハイセキュリ宙域にジャンプした場合)、ワープやスターゲートを使ったジャンプを行えず、CONCORDが出現して攻撃を加えてくる他、ゲートやステーションのセントリーガンからも攻撃を受けます。また、あらゆるプレイヤーからもペナルティなしで攻撃されてしまうようになります。船外に放出した残骸やコンテナは自動的に放棄状態になり、他のプレイヤーはペナルティなしでアイテムを回収できるようになります。

一方ローセキュリティ宙域では、他のプレイヤーのカプセルに対して攻撃用モジュールをアクティブにした場合と、犯罪者タイマーを付与されている他のプレイヤーを直接支援した場合に犯罪者タイマーが起動します。ローセキュリティ宙域で犯罪者タイマーを付与されてもワープやジャンプは使用可能で、CONCORDが出現して攻撃を加えてくることはありませんが、犯罪者はゲートやステーションのセントリーガンから攻撃され、放出した残骸やコンテナは自動的に放棄状態になり、あらゆるプレイヤーにとってペナルティなしで攻撃を行える対象となります。

ハイセキュリティ宙域で容疑者や犯罪者、アウトロー、限定交戦中のプレイヤーに対して離れた位置から援護を行うと犯罪者タイマーが起動し、CONCORDの対処を受けます。

 

この記事は役に立ちましたか?
39人中25人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください