容疑者タイマーは

容疑者タイマーは、帝国領土となっている宙域(0.1から1.0)にのみ適用されます。容疑者タイマーが発動しているパイロットに対し、他のプレイヤーはペナルティなしで攻撃を行えます。CONCORDとゲートガンは容疑者を保護せず、容疑者に攻撃を行ったプレイヤーがスタンディングにペナルティを受けることもありません。容疑者タイマーは15分間維持される他、タイマーを有効化するアクションは、システムのセキュリティステータスによって異なります。容疑者タイマーの発動中にタイマーを発動させるアクションを更に行うと、残り時間が15分に戻ります。 容疑者タイマーが発動している最中にカプセラのポッドを破壊しても、セキュリティステータスが低下したり、CONCORDが反応したりということは起きません。

Crimewatch2_0_SuspectTimer.png

ハイセキュリティ宙域において下記のいずれかのアクションを行うと、パイロットに容疑者タイマーが発動します:

  • コンテナや残骸からの窃盗行為
  • 移動式トラクターユニットや移動式貯蔵所などの、移動式建造物との戦闘行為
  • 殺害許可を行使された場合

ローセキュリティ宙域では、他のプレイヤー艦船(カプセルは除く)に攻撃用モジュールで攻撃すると、容疑者タイマーが発動します。このモジュールには、スマートボムなどのノンターゲット型兵器も含まれます。コンテナからの窃盗行為でも容疑者タイマーが発動しますが、ローセキュリティ宙域の場合、アウトロープレイヤーへの支援行為は条件に該当しません。

容疑者タイマーなどのクライムウォッチタイマーの詳細については、開発者ブログの新しくなった改良版クライムウォッチのご紹介をご覧ください。

 

この記事は役に立ちましたか?
24人中21人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください