兵器タイマー / ログオフタイマー

兵器タイマー

Crimewatch2_0_WeaponsTimerActive.png

兵器タイマーは、プレイヤーが別のプレイヤーに対して攻撃用モジュール(兵器、ステイシスウェビファイヤーなど)をアクティブにすると起動します。スマートボムやバスチオンモジュールなどの、一部のノンターゲットモジュールも、アクティブ化すると兵器タイマーが起動します。兵器タイマーが起動すると、システムのセキュリティステータスに関係なく、ステーションへの入港、スターゲートを使ったジャンプ、宇宙空間にいる状態での艦船からの脱出や搭乗、コーポレーションやフリートのハンガーに艦船を保管することができなくなります。このタイマーの持続時間は60秒で、全ての敵対行為を停止し、モジュールが非アクティブ化されるとカウントダウンが始まります。タイマーは、攻撃的なアクションを取るたびにリセットされます。

 

ログオフタイマー

タイマーが起動していない状態でログオフすると、艦船はワープを行った後、60秒間宙域に留まります。この待機時間は、安全ログオフ機能を活用することで30秒短縮できます。安全ログオフを使うには、艦船のHUDを右クリックして「安全にログオフ」オプションを選択するか、ゲームオプションの『安全にログオフする』ボタンを使用してください。

  • 注:ログオフタイマーのカウントダウンは、全てのアクティブなモジュールが現在のサイクルを完了し、ログオフ時に進行していた全てのワープコマンドによるワープが完全に終了した場合にのみ開始します。

非カプセラログオフタイマー

Crimewatch2_0_NPCTimer.png

プレイヤーがNPC船に対して攻撃用モジュールをアクティブにするか、NPC船がプレイヤーに攻撃モジュールをアクティブにすると、非カプセラログオフタイマーが起動します。このタイマーの持続時間は5分間で、ログオフしてワープを完了した艦船は5分間宙域に留まります。カプセラログオフタイマーと異なり、この5分間のタイマーは、プレイヤーのログオフ後にNPCが攻撃を続行した場合も延長されません。

カプセラログオフタイマー

Crimewatch2_0_PVPTimer.png

他のプレイヤーに対して攻撃用モジュール(スマートボムやECMバーストなどノンターゲット兵器も含む)をアクティブにするか、他のプレイヤーから何らかの形で艦船を攻撃されると、カプセラログオフタイマーが起動します。このタイマーの持続時間は15分間で、影響下にある艦船は、ログオフし、ワープを完了してから15分間宙域に留まります。タイマーは、パイロットがオンラインであるかどうかに関係なく、影響下にある艦船が攻撃を受ける度にリセットされます。つまり攻撃を受けている場合、15分を超えても攻撃が完全に停止するまで宙域に留まることになります。

この記事は役に立ちましたか?
46人中27人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください