企業の盗難

通常のゲームの仕組みの中でコーポレーションの資産にアクセスしたのであれば、コーポレーションが所有する資産の削除はシステムの悪用ではありません。つまり、役職の付与によって失われた資産は、補償の対象にはなりません。役職を付与したり、コーポレーションの共有スペースに資産を保管したりする際は注意が必要です。コーポレーションのストラクチャに置かれた資産は、それを回収することができるコーポレーションのメンバーの共有財産になります。コーポレーション資産の補償を行う際は、コーポレーションのCEOに対して補償を行いますので、そこから適宜分配を行ってください。

 

カスタマーサポートにより、資産の紛失の原因がコーポレーション内の窃盗だったことが判明しても、窃盗犯の素性は誰に対しても開示されません。誰が資産を盗んだのかについての情報がゲーム内に表示されていない場合、カスタマーサポートはその情報を提供しません。

 

この記事は役に立ちましたか?
30人中21人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください