オークション契約

オークション契約で出品されたアイテムは入札対象となり、最高額入札者に販売されます。アイテム交換契約との違いは以下の通りです: 

  • 希望落札価格が設定されており、それを達成した場合を除いて、この契約で入札を行ってもすぐにアイテムを受け取ることにはなりません。
  • オークションが完了しても、アイテムや金銭はすぐには受け取れません。オークション契約を完了するには、売り手と買い手の両方がそれぞれ金銭とアイテムを取得する必要があります。
  • 契約の場所が破壊されたか係留を解除された場合、契約は以下のように変更されます:
    • 契約が終了していない場合、キャンセルされます。契約場所がワームホールシステム内のストラクチャである場合を除いて、アイテムは契約発行者のアセットセーフティに移動します。入札があった場合、入札金は入札者に返却されます。
    • 契約場所がワームホールシステム内のストラクチャである場合を除いて、契約が終了していてもアイテムやISKが未取得の場合は、自動的に取得処理が行われ、アイテムはアセットセーフティに移動します。 

オークション契約の失効直前に入札があった場合、追加で入札が行えるよう、オークションは若干延長されます。延長期間内にも入札があった場合、期間はさらに延長されます。

 

この記事は役に立ちましたか?
73人中14人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください