スタンディング

Updated

必要スタンディング

全てのエージェントはカプセラに対して最大6つまでの関連スタンディングを保持しています。この内容はエージェントの「情報を表示」を開き、スタンディングタブを選択することによって参照することができます。またエージェントは、パイロットとパイロットのコーポレーションに対してコーポレーションと勢力(ファクション)の派生スタンディングを保持しています。パイロットは常に全てのレベル1のエージェントと会話することができます(ストーリーラインを除く)。レベル2から5のエージェントに対しては必要最低スタンディングを必要とし、この値はエージェントのスタンディングタブより「プレイヤーキャラクター」に対する最も高い値が適用されます。もしスタンディングが1つでも-2より少ない場合は、レベル1のエージェントとしか会話することができません。

エージェントレベル
必要最低スタンディング
1 -10
2 1
3 3
4 5
5 7

 

NPCに対するスタンディングの獲得や消失

エージェントまたはコーポレーションに対してスタンディングを増やすためには、対応するエージェントまたはコーポレーションのミッションを成功させる必要があります。また勢力(ファクション)に対してスタンディングを増やすためには、プレイヤーはその勢力または友好勢力のストーリーラインミッションを成功させる必要があります。

キャラクターはミッションを失敗したり、4時間以内に同じエージェントより2回ミッションを辞退した場合にスタンディングを消失します。同じくストーリーラインミッションを失敗することにより、勢力と友好勢力のスタンディングを失うことがあります。また敵対する勢力のストーリーラインをミッションを成功させたり、自軍勢力の艦船や建造物などを破壊することによってもスタンディングを失うことがあります。

 

計算式

スタンディングの加算は今持っているスタンディング値(スキルボーナスが適用されていない状態)を10より引き、その合計と変化率をもって計算されます。この方程式を使用することにより、スタンディングが高ければ高いほどスタンディングの上昇が難しくなることを保障します。スタンディングの加算は次の方程式によって計算することができます:

ns=((10-s)*i)+s

ns=新しいスタンディング
s=スタンディング
i=変化率

3%増加した変化率の場合は下記の通りとなります:
-10 スタンディング: 10-(-10)=20. 20*0.03=0.6. -10+0.6= -9.4
0 スタンディング: 10-0=10. 10*0.03=0.3. 0+0.3= 0.3
5 スタンディング: 10-5=5. 5*0.03=0.15. 5+0.15= 5.15

スタンディングの消失においても同じ計算方法となりますが、-10が使用されます。

ns=((-10-s)*d)+s

ns=新しいスタンディング
s=スタンディング
d=変化率

3%減の変化率の場合は下記の通りとなります:
10 standing: -20*0.03 + 10 = 9.4
5 standing: -15*0.03 + 5 = 4.55
0 standing: -10*0.03 + 0 = -0.3
-5 standing: -5*0.03 + -5 = -5.15

スキル

複数のスキルがスタンディング及びスタンディングの上昇に影響を与えます:

  • ソーシャルスキルは全てのスタンディングの獲得パーセンテージを上昇させます。
  • 折衝スキルは0.0より低い全てのNPCスタンディングに対してボーナスを与えます。
  • コネクションスキルは0.0より高い全ての非海賊NPCスタンディングに対してボーナスを与えます。海賊として認識されていないNPC勢力はCONCORDより中立、またはポジティブスタンディングを保持しています。
  • 犯罪コネクションスキルは0.0より高い全ての海賊NPCスタンディングに対してボーナスを与えます。海賊として認識されているNPC勢力はCONCORDより、ネガティブスタンディングを保持しています。

折衝、コネクション、犯罪コネクションスキルは指定された値に対して最高20%の永久的なスタンディングのボーナスを与えてくれます。もし折衝スキルがコネクションまたは犯罪コネクションより高い場合、0.0の値を行き来する場合折衝スキルが反映されず、より少ないボーナスが適用されるためにスタンディングが下がる場合があります。

 

派生スタンディング

ストーリーラインミッションを成功させることによって、全ての勢力スタンディングに影響を与えます。スタンディングの履歴には「派生的な」と表示され、この情報はキャラクター詳細のスタンディングのリストを右クリックし「履歴の表示」を選択することによって表示することができます。派生スタンディングは他の勢力が、重要ミッションを成功させた勢力に対してどのような対象として認識しているかが反映されています。

 

重要なスタンディングのマイルストーン

次のテーブルはいくつかの重要なマイルストーンとなり、NPCに対するスタンディングにおいてその影響を確認することができます:

スタンディング リファレンステーブル

-5 NPC勢力は自軍の宙域において発砲を行ってきます。(-5.0 スタンディング - ボーナス込)
-2 レベル1のみの勢力とコーポレーションエージェントしかアクセスできなくなります。 (-2.0 スタンディング - ボーナス込)
6 コーポレションによる再処理時の税金がかからなくなります。 (6.67 スタンディング - ボーナス込)
8

いくつかの勢力が勢力専用のフリゲートBPC(2 x 実行回数)を提供してくれるかもしれません。 (8.5 スタンディング - ボーナス込)

9 いくつかの勢力が勢力専用の巡洋艦BPC(2 x 実行回数)を提供してくれるかもしれません。 (9.2 スタンディング - ボーナス込)

いくつかの勢力が勢力専用の戦艦BPC(2 x 実行回数)を提供してくれるかもしれません。 (9.9 スタンディング - ボーナス込)

 

プレイヤー間におけるスタンディング

プレイヤーキャラクター、コーポレーション、アライアンス間にもスタンディングを設けることができます。これらのスタンディングはコンタクトリストより変更することができます。プレイヤー間におけるスタンディングは主に友好的、または敵対しているプレイヤーを簡単に認識するためにあります。またプレイヤー所有の建造物である軌道税関オフィスやステーション、またそのサービスの使用制限をコントロールする場合にも適用されます。

Attachments

No Attachments with this Article
この記事は役に立ちましたか?
66人中50人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk