プロファイル管理ツール

設定はプロファイルに保存され、ユーザーがゲーム内で加えた設定変更は、現在選択中のプロファイルに保存されます。ユーザーは複数のプロファイルを持つことができ、各プロファイルに別々の設定を保存できます。プロファイル管理ツールを使用すると、アカウントやキャラクター単位でカスタムプロファイルを作成できます。プロファイルを管理するには、ユーザーアカウント名の横にある歯車をクリックしてください。

ProfileManagement_1.PNG

プロファイルの管理

歯車を押すと、アカウントにロードするプロファイルを選択するか、プロファイルの管理を行うことができます。プロファイルの管理を選択すると、プロファイル管理ツールが開きます。このツールを使用すると、旧バージョンのEVE Onlineクライアントから設定を移行したり、新しいプロファイルを作成したりできます。

ProfileManagement_2_EN.png

このツールは、トランキリティサーバーとテストサーバー間で設定を移行することができます。

ProfileManagement_3_EN.PNG

ツールを使ってクライアント設定のバックアップを取ることもできます。設定が破損した場合に備え、設定のバックアップを取り、複数の場所に保存しておくことをお勧めします。

ProfileManagement_4_EN.png

プロファイルのバックアップ

プロファイルの保存先は、ユーザーのコンピューターのキャッシュフォルダーです。プロファイルはサーバー側にはバックアップされないため、満足のいく設定を作成できたら、バックアップを作成することをお勧めします。設定プロファイルのバックアップ方法を以下でご説明します:

 

  • キーボードのWindowsキーを押しながらRを押してください(「ファイル名を指定して実行」ウィンドウが表示されます)。
  • 上記実行ウィンドウに次のテキストをコピー&ペーストしてください。

%LOCALAPPDATA%\CCP\EVE\

 

  • ディレクトリ内に複数のフォルダが存在するのが見えるはずです。フォルダの1つは、ハードドライブの「SharedCache」フォルダの場所に基づいた名前になっています。以下はフォルダ名の例です。

(c_programdata_eve_sharedcache_tq_tranquility)

 

  • このフォルダをハードドライブ上の別の場所にコピーし、保存してください。
  • 設定が失われた際は、保存したフォルダーを元のディレクトリーに書き戻すと以前の状態に戻すことができます。設定に変更を加えた場合は、バックアップフォルダーも更新してください。

 

この記事は役に立ちましたか?
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください