セーフティ設定

Updated

 

 

セーフティ設定を有効することによって、間違って艦船を失うような行為からプレイヤーを防いでくれます。このセーフティ設定は中央のHUDよりアクセスすることができます:

 

3つの設定内容が用意されています:

  • セーフティ有効


この設定は容疑者フラグ(サスペクトフラグ)またはCONCORDの制裁を受けるような全ての行為またはモジュールの起動を防いでくれます。合法的に攻撃できる対象に対しては影響はなく、決闘や戦争相手に対しては通常通り発砲することができます。またこれらの対象者は報復として、あなたの艦船を破壊することも可能です。

 

  • セーフティ部分有効


セーフティ部分有効は容疑者フラグ(サスペクトフラグ)を得るような行為を許可しており、他のプレイヤーのコンテナを開けたり、個人用設備を攻撃するような行為を示します。しかしながらCONCORDの制裁を受けるような行為からプレイヤーを守ってくれます。 

  • セーフティ無効

サーフティ無効の場合は全ての行為を実行することができ、CONCORDの制裁を受けるような行為も含まれます。通常のゲームプレイの場合、セーフティを無効にすることは推奨されません。

Attachments

No Attachments with this Article
この記事は役に立ちましたか?
9人中7人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk