クライアント設定とクライアント側のキャッシュデータのクリア

クライアント側のキャッシュには、ゲームのクライアント情報が蓄えられています。古い、もしくは壊れたファイルがクライアントに問題を引き起こすことがあります。これは大抵の場合、クライアントのキャッシュをクリアするだけで解決できます。方法はいくつかあり、本記事では様々な方法を説明しています。

 

ゲーム内

 

EVE Onlineのクライアントが起動中の場合、ESCを押すとゲームオプションが現れます。『設定をリセットする』タブを選択した後、『全ての設定をクリア』の隣にある『クリア』ボタンと、『全てのキャッシュデータをクリアする』をクリックしてください。

 

mceclip1.png

 

クライアントを通じたキャッシュと設定のクリアを行うと、各キャッシュごとにバックアップフォルダーが作成されるので、間違えてリセットしても簡単に元に戻すことができます。バックアップは、各ディレクトリ内の現在のCacheとSettingsフォルダーの隣に作成されます(以下をご参照ください)。

 

手動

 

クライアントが起動中の場合は、終了させてください。

 

キャッシュと設定のフォルダーは以下の場所に存在しています。

  • %LOCALAPPDATA%\CCP\EVE\

 

正しいフォルダーを開くには、キーボードでWindowsキー+Rを押し、上記をコピー&ペーストした上でエンターを押してください。これで正しいフォルダーが開きます。

 

フォルダーの中には、キャッシュと設定のフォルダーがあります。全ての設定をリセットするには、フォルダーの名前を変更するか完全に削除してください。問題解決のためにフォルダーを削除した場合、次回ログイン後に古いキャッシュや設定ファイルを再利用することはお勧めできません。再利用した場合、問題が再発するか、別の問題が出てくる原因となる可能性が高いです。

 

Macの場合のキャッシュと設定フォルダーの場所:

 

Macで正しいフォルダーを開くには、Finderを開いてメニューバーの「移動」をクリックし、ドロップダウンリストから「フォルダへ移動」を選択します。以下をテキストボックスにコピー&ペーストした上で太字部分を自身のMacのユーザー名に変更し、エンターを押してください。

 

~/Library/Application Support/EVE Online/p_drive/Local Settings/Application Data/CCP/EVE/SharedCache/wineenv/drive_c/users/<Macのユーザー名>/Local Settings/Application Data/CCP/EVE/c_tq_tranquility

 

ここにクライアントキャッシュと現在のプロファイルが存在しています。

この記事は役に立ちましたか?
88人中33人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください